So-net無料ブログ作成
ラフに語る、つれづれ記 ブログトップ
前の8件 | -

監視カメラをつけられた。 [ラフに語る、つれづれ記]

 管理者と夏子さんが言う、冗談かホントかわからない話。


「昨日、フックしょって、途中でバシッ、とかいうて、一旦にやっとして、不良品のとこに入れヨッタやろ」(夏子さん)


「なんで、そんなん知ってるんですか」


「監視カメラつけてん」(管理者N女史)


「どこについてるんですか」


「それは、教えられへん。毀すやろ」(管理者N女史)



 というわけで、廊下の端での作業では、僕の様子が筒抜けのようです。


 マイッタ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名古屋で、ぼったくられた。 [ラフに語る、つれづれ記]

 関東のブロガーと名古屋でリア凸することになって、


一泊で行ってきました。


 部屋のみのあと、居酒屋で食べて飲んで、


それでよかったのですが、


カラオケに行こう、という話になりまして、


どうせなら、スナックで歌おう、ということになりまして、


スナック街をだいぶ歩きましたが、まだ時間が早いのか、どこも開いていない。



 ようやく時間的にも丁度いい時間になってきて、一見で店にはいったのですが、


二人でウイスキーを飲んで歌って、一時間半くらいたったところで会計にしたのですが、


2万700円。


たかーー。


 普通、12000円くらいでしょ。或いは8000円くらいか。


 マスターに、最初訊かれたんですよね。


「名古屋の方ですか」


 と。


 東京と兵庫です、と言ったもんで、


多分ね、地元の人以外からはお金とるんですね。



nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

爆笑!『理事長の挨拶』 [ラフに語る、つれづれ記]

 今日は、GWまえの食事会でした。


 食事が終わって、理事長が挨拶されました。


「ええ~、皆さん、ホントによく頑張ってくれました。また、こうして、年に3~4回の食事会と秋には日帰りの旅行を予定しています。


これから、十日間のゴールデンウィークに入りますが、存分に遊んで、また仕事に戻ってきてください。


それから、仕事の前日、遊んで夜更かしして、寝坊して遅刻する、なんてことのないように、体調管理に気をつけてください。」


「ええ、それは、誰のことですか?」(山雨)


 理事長は、それには答えませんでしたが、

一同、大爆笑。


 僕のことを暗に言われていたのでした。


 だって、大半の人は、送迎車で来ます。だから、寝坊だと欠勤になります。


 寝坊で遅刻するのは、自分の車で通勤してる僕ぐらいなものです。(笑)

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

もやしカレー、旨っ! [ラフに語る、つれづれ記]

 カレーは、自分で作ることも多いのです。


 趣向を変えて、もやしを入れてみたんですが、


母には不評でした。


「あんた、カレーに何でも入れてエエから言うて、もやしは入れんときよ」


 と叱られました。


 でもね、この、「もやしカレー」旨いんです。


 友人のJくんにも教えると、さっそく真似て作ったそうですが、


「非常に旨かった」と評判です。


 もやしの、パリパリ感がいいですね。



 昔、幻覚の空中を飛ぶムカデがカレーに入ったことがあります。


 田舎の洋食屋さんでの出来事でしたが、


これが、旨かったです。


 皆さんも、カレーにはいろんなものを入れてお試しください。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

人に貸して、物がなくなるほど、気分のわるいものはない。 [ラフに語る、つれづれ記]

 久しぶりに、ピアノ演奏の動画を撮ろうと思って三脚を用意したのですが、


マウントのトップの部品がない。


 母に、写真同好会の必要のため三脚を貸していて、


それが返ってきて、自分のツイキャスの照明を下げるものとして三脚を使っていて、


だから、マウントのトップの部品があったかなかったか注意してなかったんです。


 なんでも大事なものを人に貸したらアカンわ。


 トロンボーンも従弟に貸して、スライドがたがたになって、さらに管が破れて返ってきた。


 アマチュア無線機も、従弟に貸して、バッテリーに直に繋いで故障してしまったし。


 自分の不注意で壊した分には納得がいくのですが、貸した相手が壊したりなくしたりすると、


腹が立つね。


 動画撮影中止。


 以上。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この時季、ぴったりの小説。『ホテル・琵琶湖イースト』 [ラフに語る、つれづれ記]

 春の数日の記録、『ホテル・琵琶湖イースト』



ホテル・琵琶湖イースト

ホテル・琵琶湖イースト

  • 作者: 山雨 乃兎
  • 出版社/メーカー: 鳥影社
  • 発売日: 2014/12
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

ジッポー、面倒。 [ラフに語る、つれづれ記]

DSC06790.JPG


 あらたにジッポーを使いかけてから三ヶ月ほどが経ちました。


 ジッポーは、風に強いと言われていますが、実際は風で簡単に消えます。(笑)



 僕は、1日に40本ほど喫うので、かなり早くオイルが無くなります。


 火打ち石も、早く無くなります。


 しかも、火打ち石は、最後は、小さな粒となってギアにひっかかるので、


取るのが面倒です。


 もっと長期的には、芯が煤けてきます。


 芯をひっぱって、先端を切ります。かなりひっぱりにくいです。



 100円ライターのほうが楽だわ。


 でも、ジッポーを使っていると、愛着が湧きますね。



 作業所の喫煙コーナーで、風の強い日にジッポーで点火していると、


火傷しそうになって、それを見ていたTくんに笑われました。


「ターボライターのほうが、まだエエでェ」(Tくん)

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の8件 | - ラフに語る、つれづれ記 ブログトップ