So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『ソロモンの偽証』完視聴。(追記あり) [ラフに語る、つれづれ記]

 Gyaoで見ました。


 設定もストーリーも充分熟成されていることを知りました。


 感服です。



 追記


 テーマは、「いじめ」だった。


 メッセージは、「悪には、仲間たちで団結して戦おう」だったと思う。少なくとも僕には、そう思えた。


 「いじめ」の描写がリアル。


 家庭環境に問題のある子が、いじめっ子になる場合がある、ということも作品を通して頷けた。


 悲劇が、連鎖して起こる、ということも、この物語の深さである。


 生徒が裁判を起こして真実を知ろうとするのだが、その障害を乗り越えていく過程、そして協力者が次々に現れるという、見ていて興味を引かれるストーリーだった。


 いじめたりいじめられたりには関わらず、ただ、物事の神髄、人間の心の神髄を突く言葉を誰にも投げかける自殺した登場人物。見事に描かれていた。


 最後に、腑に落ちないのは、タイトルだ。


 なぜ、旧約聖書のソロモン王の名前なのだろう。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

新作の進み具合 [ラフに語る、つれづれ記]

 構想を練るのに、二十日ほどかかって、その後、一日書いてはその夜徹夜して翌日書かない、という有様で、


現在、二十数枚といったところです。


 昨夜、同僚に電話でその話をしたら、「もう、今回はやめて仕事に来ィ」と言ってました。



 これからだからね。加速するからね。


「もし、完成せんかったら、仕事来づらくなるでェ。山雨さん、小説書くいうて休んだんやから」


 と言っていましたが、


書けなかったらそれはそれでいいんです。他人のために(他人の顔色を伺いながら)仕事をしているわけではないからね。



 ともかく、この段階に来てこの進捗では、一日に三枚では不可能だな。十枚ぐらい書かんとね。


 昨夜は、十枚は書いた。


 この後徹夜するつもりだけど、睡眠不足になると、また、書けないのよね。


 石田衣良氏を見習って、一日に百枚、書いてみるかーー。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート