So-net無料ブログ作成
検索選択

料理が上手い、コブちゃん。 [ラフに語る、つれづれ記]

 食事会に行ってきました。

 今回も焼肉和膳を注文。今回は、焼肉和膳を注文したのが僕を入れて三人だったので、目立たずに済んだ。

 旨かった。

 食事のあと、ビンゴ大会。

 商品は、商品券を選んだ。

 五組用意してある商品券だったが、そのなかに一枚だけ三千円の商品券があり、その他は千円。

 三千円の商品券を引き当てたのは、Eくんだった。

 コブちゃんも景品は商品券を選んでいた。僕もコブちゃんもその後の忘年会の買い込みの足しにする予定の暗黙の了解だった。

 コブちゃん宅で忘年会。

 コブちゃんは、元寿司職人で、料理がなんでもできる。

 フライドポテトをつくってくれて、その後、おでん。その後、水炊き。

 ウイスキー用のロック氷もつくってくれた。

 お風呂もいただきました。大きな湯船。まるでホテルみたい。

 湯船に、陰毛を浮かばせてしまいました。一番風呂だったので、誰の毛かは一目瞭然ですね。

 酒の勢いで、睡眠薬を飲まずに寝てしまいました。

 朝食は、コブちゃんがお好み焼きをつくってくれた。旨かった。

 朝から、Bさん宅訪問。

 喫茶店に一緒に行って、コーヒーとガトーショコラをいただきました。

 帰りに図書館に寄ったけど休み。

 スーパーと、唐揚げ専門店「げんきや」に寄って買い込んで、僕の家で将棋を指しました。

 勝負は、負けました。

 あとは、自室の掃除と洗車です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

コップを、足でひっかけて割ってしまった。 [近況…]

DSC01118.JPG

 だから、違うコップで飲んでいる。

 今日は、頭がいたくて早退した。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

火の元、ダブルチェックを。 [真夜中のつれづれ記…]

 新潟で大規模な火災があった。

 火元は、中華料理店だった。

 どうやら、鍋に火を点けて、その場を離れて忘れていたらしい。鍋の空だきが原因らしい。

 数年前に、僕の地元西脇でも中華料理店からの火災があったが、

天ぷら油からの出火らしい。

 天ぷらを揚げるために、鍋を下からガスで熱するのだが、

油の温度が上がるまでに二十分かかるらしい。

 それで、店主が他のことをしていて、火を点けていたことを忘れて、

油に引火して火事になった、ということらしい。

 僕も今年、53歳だが、この年齢になると、一時記憶をストックしておくことができなくなってくる。

 つまり、今さっきのことを忘れる。

 対策としては、身近な人に、今、火を点けたことを一緒に覚えておいてもらうようにしたらいいと思う。

 一時記憶が弱くなる年齢的境目があると思う。

 それまでは、そんな、火を点けたことを忘れたことがなかったので、突如、失態に気づく。

 40歳くらいから注意するようにしたらいいと思う。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2016年、今年を振り返る。 [山雨の動向]

DSC06134.JPG

 我ながら、よく作業所勤めがつづいていると思います。

 年頭は、施設外労働の鉄工所に行っていたのですね。

 二月には、エプソンのプリンターを買っています。

 三月に、YouTubeの僕のチャンネルの視聴回数が、10万回を突破。

 四月、ツェッペリンの腕時計を買う。その後、すぐに売る。

 五月、コブちゃんのブログ開設を手伝う。

 6月、ウェブカメラ導入。

 七月、トランペット・ニッカンTRー231購入。

 八月、作業所完全移転完了。

 九月末、Bさんと飲んで、奢ってもらうはずだったのに金がかかって嘆く。

 そして、十月。執筆のために一ヶ月作業所を休む。

 優雅な休みではなかった。ヤフオクのやり方を教えてほしいと頼まれて、さらに出品代行もやった。

 そして同月、懸案だった車検をとおす。金がかかった。

 今年は、新人賞に投稿するために一ヶ月休みをとった、というのだけが大きな出来事だった。

 そう言えば、救急車さわぎもあった。

 結局、結石はできておらず、その代わり肝機能をチェックした。

 総じて、健康状態がよくなかった。

 肛門にイボができたし、顔面には、粉瘤もできた。相変わらずの過敏性大腸炎で大便の回数が多い。

 世間では、都知事選挙と米大統領選挙があった。

 内輪では、祝い事があったが、その祝い金を工面できず現物支給で勘弁してもらった。

 もっと原稿を書かないといけない。

 正直、仕事を辞めて書きたいのだが、月々のものが足りないので仕事は辞められない。

 来年も、投稿はするだろう。

 ブログ、新人賞投稿、自営の物販、動画投稿、拙著販売、間口は数多くしている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スケジュール調整 [近況…]

 僕は、遊ぶときは、穴があくほど遊びます。

 一昨日徹夜して、ライブチャットをみていました。

 でも、仕事のまえには、必ず丸二日間の睡眠をとります。

 年末で押し迫ってきました。

 ヤフオクの出品商品を、取り下げました。

 オークションを取り消しました。全品です。

 終了日が、25日(日曜日)になっているので、入金確認ができてからの発送日は、28日(水曜日)あたりになります。

 28日は、作業所の仕事納めです。コブちゃんとの忘年会も予定しています。

 26日と27日は、醤油倉に行く日です。かなり疲労します。

 28日に発送だと、かなりバタバタします。

 コブちゃんとの忘年会のあとに出荷するとなると、年の瀬も押し迫りますので、郵送が年内に着く確証がありません。

 そこで、風通しをよくしました。

 一旦、ヤフオクから撤退です。

 無理なことは、せんこっちゃな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [ラフに語る、つれづれ記]

 ぼっちマス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

人づきあいの極意。 [真夜中のつれづれ記…]

 撚糸工場で働いていたときに、社長に言われたのは、

「他人の言うことを、自分の深いところで受け止めるな」

 ということ。

 その人が、自分が結婚したい人、なんて場合は、深く受け止めることも大事でしょうが、

職場の付き合いとか、知人・友人同士のつきあいだったら、

わざわざ自分の内面にまで下りていって、そこから考えることはない。

「心の上層部だけで、『はい』『いいえ』だけで選別する」

 そうやって、出来るだけ、普段の自分の心を、負担のない軽い状態に置いておくことが大事だと仰有っていました。

 あと、言えることは、誰から認められたいか、ということですね。

 万人に好かれたいとは思わないことです。

 その目指す道の先輩ですね。

 それもありますが、そもそも、自分のことがわかっているのは、自分自身ですので、

自らを客観視できる目を養って、そこで納得できる自分の状態になっていれば、

外野の声は関係ありません。

 それから、よくあることなのですが、

自分の経歴の功績を、他人に、聞かれていないのに一方的に披露する人がありますね。

 あれは、自分に自信がないから、出来るだけ多くの他人に、認めてほしい、それを通り越して、褒めてほしいと思うのでしょうね。

 こういう心の傾向を変える方法があります。

 自分が、世間に自慢できる分野を、複数もつことです。

 複数の分野で、それがあれば、今の仕事で評価が低くても、うちひしがれることはありません。

「どうせ、こっちで勝ってる」

 と思えれば、他人から馬鹿にされても、腹は立ちません。

 僕の場合、仕事では、梱包の速度ですね。糸関係の梱包なら、誰にも負けません。

 音楽の楽器演奏。ドラム。エレキベース。歌。小説。車の運転技術。

 万人に勝てるものが、ひとつあれば、他人の否定など気にならなくなります。

 人づきあいでは、誰とも同調しない。それが、僕のスタイルです。

 誰かに深く同調すると、その誰かが嫌っている人の悪口を言わなきゃならなくなります。

 基本的に、誰とも、深くは付きあわない。

 知人が死のうが、知人が死んだだけです。親友ではありません。

 そして、人生には、親友は必要ありません。

 千人に、ただ一人の友、というのが居たらラッキーです。それだけ馬の合う人が。

 居なければ、居ないでいいのです。

 誰とも、深くは付きあわず、創作のことだけをメインに考える。

 それが理想です。

 そして、究極の人づきあいで立腹しない方法は、

自分が、世界で一番賢い、と、思いこむことですね。

 中高の勉強が出来た、とかじゃなくてもいいんです。哲学的思考が自分にはある、とか、他人がどういう人かを見抜く目をもっている、とか、誰にも真似できないコンテンツを既に多数つくった、とか、そういう風に思える自分の長所を、虫眼鏡でみて、拡大するのです。

 自分が、世界中で一番賢い、と思っていると、誰が何を言ってきても、腹が立ちません。

 思いこむのです。

 苫米地教授の、「普段からコンフォートゾーンを上げることが重要」という説も、この考えと同種です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016/12/22、つれづれ。 [近況…]

DSC06131.JPG

 事業所(作業所)からケーキをいただきました。

 賞与もいただきました。これで、年が越せそうです。

 今日は、昼食中の談話室で、Gさんが、また怒ってしまい、険悪な雰囲気になりました。

 どうも、Gさんは、大きな声が苦手なようです。

 でもね、仕事中は無言で集中するのは、一つのやり方として認められますが、みんなが歓談しながら食べているのに、「静かにしてくれるかーー!!」といきなり言われたら、どうしようもないでしょ。

 みんなが萎縮してしまう。

 ちょうど、Mさんが冗談を言っていて、それに対してです。

 言われたMさんも腹の虫が治まらないらしく、けんか腰に言い返していました。

 Gさんの深層意識に、なにか動機があるのでしょうね。

 午後は、しょう油倉搾り粕処分。

 耳の不自由な方と、19歳の青年と行ってきました。

 それに、V女史です。

 C女史に急かされないので楽です。それに、自分でも思うのですが、コツがわかって速くなりました。

 仕事の終盤、管理者N女史とカウンセリングがあったのだけれど、

「稲見さん、最近、ちょっと遅うなっとってのときがあるな。もっとシャキシャキ仕事しょったったのに。やっぱり体調か?」

 と聞かれまして。

 たしかに、身体が重いのです。

「肥満かな」

 と言うと、

「そんなに体重変わってないでしょ」

 と返されましたが、太ったりというような変化はないけど、身体が重いです。

 運動不足なんでしょうね。

 それに、朝起きられないことが多くなりましたし。

 休みになったら、夜通し布団のうえに座って、酒を飲みながらライブチャットをみているだけなので、瞬発性が失われるのも無理ないか。

 そんなこんなで、またしても、誘惑の夜がやってきました。三連休です。

 それにしても、原稿を書かないといけません。止まってしまってます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感