So-net無料ブログ作成
検索選択

つれづれ [ラフに語る、つれづれ記]

DSC00477.JPG

 プレーが終わって、脱力して、相手に体重を預けたら、

「く、苦しーい」

 と言われました。

 オークションの発送で、忙しいです。

 どうしたら儲かるのか。

「ユーチューバーに、なりなさい」(相棒X)

 ユーチューブなんて、ヒカキンさんが参入するまえからやってるんだよ。なのに、たいして広告収入にならない。

 ↑ 済みません。これは、違ってた。いずれにしても、僕の初期の動画は、一時全撤収してふたたびアップロードし直していますので、始めたのは古いです。

「それはね。動画の更新頻度が低いからです」(相棒X)

 だって、編集とアップロードが邪魔臭いやん。

「それぐらいが邪魔臭いようでは駄目です。一日45秒の動画でもいいのです」(相棒X)

 何をアップすればいいのやら。

「何でもいいのです。変顔でもいいのです。小説・ドラム・ベース・ピアノ・朗読・ものまね・歌……、今までもやってきたではないですか」(相棒X)

 スカイライン・クロスオーバーの試乗動画で、36000回も再生されてるのよ。

 なのに、広告収入は微々たるもの。

「収益化プログラムの設定はしましたか」(相棒X)

 よく覚えてないよ。

「ホレ、そんなことだ。……でも、山雨さんの場合、読者は山雨さんが見たいだけで、広告はクリックしないかもですね」(相棒X)

 まあ、それにしても、YouTubeは、ブログとは段違いに稼げるようです。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

忙しそうにしてると、繁盛する。 [ラフに語る、つれづれ記]

 斉藤一人さんの講演で、仰有ってた話なんですが、

あるところに、大衆食堂を経営してる夫婦があった。

 斉藤さん、コピーしたり話を広めたりするのは、オッケーと仰有っていますから。

 戻ります。

 それで、その夫婦、大衆食堂が不景気なので、それが原因で大げんかした。

 それで、腹が立った夫は、妻の顔も見たくない、と思って、

出前用のバイクで、気晴らしに走りに出たそうです。

 でも、それで、行くところ行くところで、常連さんと会って、

「忙しそうやね」

 と声をかけられる。

「ついでに、ウチにも出前、持ってきて」

 と言われる注文が殺到して、商売を盛り返して、どんどん発展した。

 そういう話です。

 戦後すぐに、学生が株屋をするという、実話に基づいた映画がありますね。

 その株屋、資金源は、親の金だったのですが、

顧客が会社を訪問したときに、金を預けるときに金庫を開くのですが、

そこに、見せ金を用意した。

 自分の持ってる金以上に、あるように見せかけたんですね。

 上のほうだけ本物の札を並べて、下には、ダミーのただの紙を束ねて、

札束が多くあるように見せかけたわけです。

 金庫のなかを垣間見た客は、

「繁盛してますね。これだけ儲かってれば、安心してお金を預けられる」

 と言って、投資したのでした。

 まあ、最後は、資金繰りが上手くいかなくなって、自殺してしまうんですが……。

 最初は、見栄もはったりも大事ですね。

 最近、近所の小父さんに、

「忙しそうやな」

 と言われました。

 原付で、自分の買い物をして帰ってきただけだったのに、

仕事で動きまわっているように見えたらしいのです。

 ショルダーバッグを、どこに行くにも、肩下げか携帯してますからね。

 誰も、景気のいい店から、買いたいですからね。

 最初は、忙しいふりをする。

 だんだん、本当に忙しくなってきます。

 では、また。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

so-net サーバー障害のため、現在メールが受信できません! [近況…]

 ソネットのサーバー障害が、発生しています。

 そのため、現在、メールが受信できません。

 ご連絡は、電話でお願いいたします。

【その後、深夜に復旧しました】


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来世のこと [ラフに語る、つれづれ記]

 嫌なことが重なったら、誰でも、消えてなくなりたい、と思ったりしますね。

 この2年ぐらい、僕には、希死念慮があります。

 夜中に、悩んで、死にたくなることがあります。

 最近、斉藤一人さんの音声動画を聞いていたら、輪廻転生についても語っておられますね。

 生まれ変わりは、あるのだ、と。

 キリスト教は、生まれ変わりは、否定しますが、その教会界でも、

科学で実証されかかってきた現代では、「生まれ変わり」を受け容れるようになってきたそうです。

 退行催眠をかけると、過去世のことを語り出す人がいるのですね。

 また、自殺も、死ぬと、死体から霊魂が抜けて、

その実体が、自分の身体があるように見えるそうです。

 だから、まだ死ねていない、と思って自殺行為を繰り返したり、

遠いところで死んだ場合、自宅に帰ろうとして、タクシーに乗ったりするそうです。

 実は、死ねば、どこへでも一瞬で移動できるらしいのですが。

 死ぬと、一番その人と関わりがあった身内、が、迎えに来るそうです。

 こういうことを教えられると、簡単に自殺はできませんね。

 嫁が迎えに来たらいいけど、父には、会いたくない事情がありますしね。

 今世での死は、マラソンでいうゴールみたいなものらしいです。

 とりあえず、お疲れ様、ということです。

 では、なぜ、我々に、過去世の記憶がないのでしょうね。

 それは、「忘却の河」の水を飲んだからでしょうね。

 死ぬと、天国に行くか、地獄に行くか、学校に行くからしいです。

 そのあと、もう一度勉強してこい、という意味で生まれ変わるらしいです。

 天国へも地獄へも学校へも行けない霊もあるそうです。

 そういう場合、地上に浮遊霊としてただようらしいです。

 これが、或る意味、細木数子氏が言うところの、二間(にけん)地獄、ということになります。

 美味しい物を食べたい、と思っても食べられない。

 好きだった人のところへ行っても、相手に意志が伝わらない。

 お寺とお墓と、好きな人の家と自宅とを行ったり来たりしますが、どこも、そこで安堵できる場所ではない。

 これは、辛いことです。

 天国に行ったり、生まれ変わったり出来るのは、この世で、幸せになって、人にも親切にすることだそうです。

 やるべきこと(働ける人は働くこと)をやって、弱い者イジメをしないこと、だそうです。

 斉藤一人さんのお話、是非聞いてみてください。

 僕も、輪廻転生を信じる考え方に変わってきました。

 キリスト教は、輪廻転生は信じないけれど、天国で神と合流するのが目的の信仰です。

 一番よいところへ、最短距離で行くことを教えているのです。

 でも、天国に行けないなら、せめて生まれ変わりたいですよね。


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう一度、会いたくなる人と、もう二度と会いたくないと思う人 [ラフに語る、つれづれ記]

 来客が帰っても、玄関灯と外灯は、すこしの間、灯しているものです。

「ごゆっくり、お帰りください」

 という気遣いですね。

 Fくんの家に伺って、用事が済んで帰ろうとしたら、

玄関を出たところで、おたがいに、

「それじゃあ」

「じゃあ、また」

 と挨拶をしてから、

五秒以内に、Fくんが玄関の戸の鍵を閉めます。

 僕に聞こえるタイミングで、ガチャッと。

 こちらからは電話することが少ないですが、

Fくんから電話がかかってきて、用事をまくし立てて早口で喋り、

「ホナナ」

 と言って、先に電話を切ってしまいます。

「葉書を作成してほしいねや」

 と頼まれて家に伺って、作成しましたが、

法事の案内の葉書の作成でしたが、テンプレートなしです。

 参考になる本も用意してないし、インターネットにも繋いでいない。

 それで、苦心惨憺して、自分なりに文章を書いたのですが、

数日後、

「あれ、みんな、没。あんな書き方はせえへんやろう? と姉にも言われた」

 と言ってくる。

 没なら没で、没になったことを、こちらに伝える必要はないでしょう。

 法事の案内くらい、普通、自分で書くものでしょう。

 それを、こちらの文章レベルが低いように言われました。

 たまに会っても、自分がいかに仕事に前向きに通っているか、という話ばかり。

 こちらの近況を言っても、「そうこ」だけでスルー。

 もう、会いたいとは思いませんね。

 相手の立場に成り代われない人は、コミュニケーション力ゼロです。

 その点、まだBさんとは、波長が合う。

 適度に相手を褒める。

 相手の話を、とりあえずは聞く。

 人間関係、余韻が大事なのですよ。

【名指しではありませんが、特定の相手のことを批判している記事ですので、この記事にはコメントしないでください】


nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

だいぶ、皮がめくれてきました。 [ラフに語る、つれづれ記]

「皮は、余っているんじゃないですか」(相棒X)

 違うちがう、その皮じゃなく、足首の火傷の皮です。

 カサブタが出来て、上層部がめくれてきました。

 しかし、堅苦しいのです。

 いろいろありながら、堅苦しいのです。

 息が詰まります。

 と、ビールを飲みながら思っていた。

 シャツを、前後反対に着ていた。

「そりゃ、堅苦しいですね」(笑)(相棒X)

 病気、完治しました。

 泌尿器科の先生に、偉そうに言われました。

「玄人と遊ぶなら、病気になってもエエわ、ぐらいの気で行かな」

 と。

 先生のほうが年下なのですが、完全に年下を諭すように言われてしまいました。

 童顔は損です。

 今日は、久しぶりの酒です。

 今週末、順次、オークション終了です。(出品ペースを上げる予定です)

 原稿も書きます。

 もうじき、第二ゲラ稿のやりとりです。

 今日は、こんなところで。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

怪奇現象! お金が増えてる! [ラフに語る、つれづれ記]

 今月は、医療費も余計に要ったし、財布のなかに現金、あといくらあるかな、と思って、

財布を見ると、千円札4枚。

「ああ、明日あたり、銀行から出しておかないと」

 と思ったのが、一昨日。

 買い物は、ほとんどカードを使うので、現金の目減りは少ない。

 今日、銀行に行って、一万円下ろして、財布に入れて、

銀行の外で財布のなかを確認したら、

一万円増えていた。(なんで?)

 病院の支払いもあるし、パンツも買っておきたかったので(泌尿器科の先生に、黄色いパンツでは失礼なので)、

銀行から金を下ろすとき、千円札で下ろした。

 だから、財布には、千円札で14枚はいっていて当然なのだが、

なぜだか、その余分に、一万円札があった。

 神が、山雨くんの窮状をみて、お金くれたのかな。

 それにしても、この財布にしてから、お金に完全に困るということがない。不思議な財布です。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月16日(火曜日)、つれづれ。 [近況…]

DSC00421.JPG
 フェルナンデスのベース

 今日は、多数点、ヤフオクに出品しました。

 フェルナンデスのエレキベースも、ショップで売っていたのをオークションに流しました。

 もう、あと2日、酒ガマンです。

 検査も受けるつもりなので、もう一つの病気にかかっていたら、さらに酒ガマンとなります。

 スーパーでは、おばあさんが、「この靴、合うだろうか」と店員に訊いていました。

 レジ係なのに、おばあさんの質問に応じて、靴を合わせてあげていました。優しい娘です。

 おばあさんは、結婚式に履いていくつもりで選んだのだそうです。

 歳が行くと、目が弱って、サイズとか確認できなくなりますね。

 その後、交差点で、美人の婦人警官さんと遭遇。

 お互いに、相手を見ていました。(10秒ほど)

 コーラにオレンジジュース、甘いお菓子、おかき、などを買ってきました。

 ノンアルコールビールも買いました。『オール・フリー』というのが旨いですね。

 今日は、ここまでです。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感