So-net無料ブログ作成
検索選択

安全地帯で、泣ける。 [ラフに語る、つれづれ記]

 今頃でも、安全地帯の曲を聴くと泣けるのです。


 安全地帯の、どの曲でもいいのです。



 いや、実は、安全地帯が全盛期だった頃、


僕の恋愛があったのです。


 相手は、年上の女性。


 僕の童貞を引き取ってくれたのも、その女性です。



 僕たちは、よくドライブしました。


 僕は、甲斐バンドも好きだったので、安全地帯と甲斐バンドを車中では聴いていました。


 結局、その女性、B子さんとは別れることになるんですが、


その後の人生で、安全地帯を聴くと涙が溢れます。


 とくに、『ガラスのささやき』は、別格です。


 安全地帯、玉置浩二が、僕の青春のすべてを持っていってしまいました。


 今でも、安全地帯の曲を聴くと、あの頃にタイムスリップしてしまいます。


 美人でかわいい娘でした。


 皆さんも、そんな楽曲がありますか?

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

sakamono

あまり、音楽に興味がなかったのですが、二十代の頃の一時期、
仕事とか、毎日いろいろとツラくて、「ZARD」の「負けないで」を
聞いていました。負けそうだったので^^;。
by sakamono (2017-07-01 11:54) 

山雨 乃兎

>sakamonoさん
そうでしたか。
曲によって、その一時期が甦ったりしますよね。
自分を鼓舞してくれる曲は、救いですよね。
長くお寄りしてなくて済みません。
また、お寄りしますね。(^。^)
by 山雨 乃兎 (2017-07-09 02:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。